wonderboyのホビーな日々Ⅱ

旅好きさんフェスに参加



ブロ友の旅好きさん(旅好きさんのブログ)主催のフェスティバルに参加してきました


昨年、旅好きさんが怪我をされ、その時いろいろお世話になった方たちにお礼をと開催されたのが第一回

昨年はPTA関連行事に重なり参加できなかったので、今年はぜひとも参加したいと思ったイベントです



二回目の今年は旅好きさんの「友達同士交流を深めてもらいバイクライフをより充実させましょう」的な趣旨だったと思います^^



旅好きさんは大変マメな方で、午後から開催される「旅好きフェス」の前にご自分のブログで紹介しているマイフェイバリット・ロードを紹介してくれるとの事


旅好きさんの正体はアサヒビール神奈川工場併設のレストランシェフさん


会場もそちらで行われますが、フェイバリット・ロード紹介の参加者は工場前に9時集合


自宅を6時前に出たので都内の渋滞もなく海老名SAに到着



s-DSC_2005.jpg


そこにはすでに本日参加のCATBIKEさん御一行が到着していて少しだけ談笑後、私は朝食の為店内へ

その間CATBIKEさんご一行は「先に行きます」との事


食べ終わってトイレに行くとこれまた本日参加のシージャックさんのお友達K名さんとばったり

シージャックさんとも合流し集合場所まで行きました



集合場所には8時すぎに到着し皆さんを待ちます

s-DSC_2006.jpg


午前のフェイバリット・ロード参加者は16名だったかな^^;


コースは足柄峠の誓いの丘を通り、富士山、山中湖が見えるパノラマ台で写真を撮って山中湖の駐車場へ

s-DSC_2009.jpg



s-DSC_2012.jpg



s-DSC_2017.jpg



s-DSC_2023.jpg




山中湖の駐車場で合流組も居て総勢25台・・・位かな^^;


私は終始先頭を走る旅好きさんに付いて走りましたが、良い景色の道を良いペースで走れ楽しませて頂きました^^



午後のフェス本番にはお山に分け入っていたオフロード組も合流し

総勢34名・・・・だったかな^^;


美味しい肉やアサヒのノンアルコールビール、旅好きさん司会で足柄牛を賭けたチーム対抗クイズなどイベントが盛りだくさん


s-DSC_2027.jpg



s-DSC_2026.jpg



s-DSC_2028.jpg



1時から始まった午後の部も3時半を過ぎお開きの時間となり、チームごとに工場前で記念写真を撮り解散



s-DSC_2029.jpg


それぞれ帰宅となりました

私は厚木から圏央道を使って帰りましたが厚木から休みなしで2時間半ほどでした

昨年参加できず悔しい思いをした旅好きフェスでしたが、今年は好天にも恵まれ(これ大事)参加した皆さんも楽しかったと思います


旅好きさんの参加の皆さんを楽しませようという心遣いがうれしかった^^

来年また開催されるときにはぜひ参加させて頂きます


See You ~~~ ^^/



  1. 2017/04/19(水) 20:41:34|
  2. ツーリング
  3. | コメント:20

袋田紅葉ツー



12日の土曜日CATBIKEさんの呼びかけで袋田紅葉ツーが有りました

朝9時に友部SA集合

メンバーは

CATBIKEさん
有さん
シージャックさん
出無精おやじさん (お初です^^)
haseさん (飛び入り参加^^)
ALTYさん (昔馴染みで以前はよく一緒に出掛けましたが、結婚後よほど家の居心地がいいようで、この所ご無沙汰でしたが今回は近場なので声を掛けてみました^^)
私で総勢7名

先日Dラーさんで会ったロージーさんは、来ると思っていたのですが時間までには来ずロージーさんの新しい相棒とは走れませんでした(買わなかったのかなぁ~~^^;)


流石オヤジたち、私は8時30分過ぎには着いたと思うのですがCATBIKEさん、シージャックさん、haseさんは到着済み^^

程なく、有さん、ALTY君、出無精おやじさんも到着し時間通りに出発

s-DSC_1549.jpg



今回は夏に行った北茨城ツーとは多少コースを変え、高萩ICから行きます

この時期は高萩から花貫渓谷に紅葉見物の車が多く、渋滞嫌いのオヤジたちは渋滞の心配のない小山ダム回りでCATBIKEさんが先導してくれました^^/

ここまで多少ウェット部分が残る路面でしたが天気は良く、小山ダムで休憩

s-DSC_1552.jpg

ここからR461を走り、途中細い道になるのでR349に乗り換え、県道を経由して袋田へ

袋田へ到着したものの結構混んでます

まぁ、紅葉のこの時期に混まなかったら混む時は無いですからね^^;

袋田に来たものの滝まで行きたい方が居ないので近くにあるカフェに行くことにしました

以前も行ったcafe遊森歩(ユーモア)


s-DSC_1555.jpg


この日の天気なら、ここの方が紅葉は見れるし落ち着けます^^



お昼を過ぎ、常陸秋そばでも食べようかとR118沿いにあるJA常陸の奥久慈直売所へ

s-DSC_1556.jpg


s-DSC_1557.jpg



DSC_1228.jpg

画像はhaseさんから拝借

秋そばと奥久慈しゃもが味わえる定食

蕎麦も軍鶏肉も歯ごたえが有り中々に美味しゅうございます^^




その後は不肖、私が先導

御前山ダムで今更ながら紅葉見物を兼ねて休憩 (紅葉が写ってない写真ですが^^;)


s-DSC_1559.jpg



s-DSC_1561.jpg


道の駅もてぎでトイレ休憩後に笠間の外れを抜けて先ずはALTY君とお別れ


フルーツラインで私と私の家でちょっと作業のあるシージャックさん二人がお別れ


皆さんは常磐道土浦北IC方面に向かい今回のツーは終わりました

茨城のツーは相変わらずのまったりツーで落ち着きます


また、後半は私の先導だったのでチョイ速やのペースで走り、茨城の快走路を楽しんでもらえたかなと・・・

でも、先導は難しいですね^^;

コースはこんな感じ






皆様その内またお付き合いください^^/






  1. 2016/11/14(月) 20:32:57|
  2. ツーリング
  3. | コメント:12

天空の池に行きたくて その3



今回は道の駅で無事合流する事が出来、天空の池を目指し走り出してからのお話^^



s-0152_2016110319552001d.jpg


R152号、国道としてよりも酷道として有名な道ですね

ゼロ磁場で有名な文杭峠を過ぎ、大鹿村の大鹿中付近から舗装林道に入り池を目指します

丁度この辺りは紅葉真っ盛り


s-0253.jpg


s-0265.jpg


程なく到着、しかし、入り口にはこの看板

s-DSC_1470.jpg



何人かが先に進んで偵察しましたがブルーシートの部分はコンクリート舗装をして有りその養生のために敷いてあるようです

工事関係者は居ませんでしたが「養生シートが有るのにちょっと行けない」って事で断念

仕方ないので、先ほどの道の駅で買ったパイなどを食べ休憩

ここでもそれなりに綺麗な景色です^^


s-DSC_1479.jpg


s-DSC_1485.jpg



そこから黒川林道に行くという事で先に進むと橋の上から渓谷が見られる場所が


そこで先頭のシオヤさんが写真を撮っていたライダーと話してる

ムコ殿さんらと会話を交わした後に「一度元に戻ります」と

どうやら先程写真を撮っていたライダーさんは天空の池に登って来たと・・・


で、何とか登れるルートに乗る事が出来ました^^


深砂利の坂道を登るのにGSのシートをLo側にして低くし、サスの搭乗者設定をいつもの1人+荷物から1人に変え、車高を下げて脚がベタ足になるようにしました

更に、サス設定をエンデューロモードに変更、硬さをハードにしてオフロードに対応します

スタンディングでバイクの重心を下げ、目線はオンロードのコーナーと同じようにコーナーの出口に


慣れないオフロードでドキドキしながら登り始めましたが、走り出したらエンデューロモードの設定が良く効き、アクセルを開け気味に走っていればフロントもリヤもスライドする事が無く、全く不安無く登る事が出来ました

むしろ、途中の舗装路のコケの方が怖かった^^;



で、やっと天空の池に到着^o^/


s-DSC_1497.jpg


s-DSC_1505.jpg


s-DSC_1508 (2)


s-0307.jpg


s-DSC_1502.jpg









正に絶景


夢にまで出てきて、その日の朝にここに来ることに決めた甲斐が有りました^^





下りの道も問題なし、違うのはスタンディングからシートに座って走ったくらい




s-PA300183_xlarge.jpg



今回の目的はここに来ることだったし、時間も1時を過ぎ茨城に帰るにはいい時間

CATBIKEさんに帰ることを告げると「じゃ、私も帰ろうかな」と

他の皆さんはこれから黒河林道を走って帰るという事なので、池を降りたところでご挨拶しCATBIKEさんと共に途中から離脱



CATBIKEさんは中央道を使って帰るというので諏訪市内でお別れ



私は諏訪からR152号を佐久に向かっていくつもりでしたが、物凄い渋滞を避けるため横道に入ったらR299号に乗ってしまい、麦草峠を通って佐久まで行くことになりました

麦草峠の白駒池渋滞もすでに終わり快調に進めましたが、この道は日本の国道標高2番目の高さだけあり、上りも下りも長い^^;

まぁ、おかげで時間は掛かったけどワインディングロードも楽しめましたがね^^

帰りは一人、ただ帰ることを優先したので写真を撮る事もせず・・・

上信越道の藤岡JCで渋滞9キロは参りましたが19時30分に自宅着

コースはちょっと違うけどこんな感じ






走行距離750キロ 日帰りでこれだけ遊べは十分な一日でした


今回は主催のムコ殿さんはじめ行く途中に離脱して寂しい思いをさせてしまったCATBIKEさん、何度かお会いしている方々、初めてお会いした皆様も快く接して頂き有難うございました

また何かの機会でお会いできるのを楽しみにしています



長いお付き合いありがとうございました^^/



  1. 2016/11/02(水) 21:29:51|
  2. ツーリング
  3. | コメント:16

天空の池に行きたくて その2



前日は、バイクメンテに関して私のスキルの無さから引き返すことになりました

家に着いてからは明日の天空の池行をあきらめてもいました

天空の池に行くには深砂利のオフロードを走らなくてはならないし、南アルプスのその場所への日帰りツーは最近の「明日の(仕事)為に無理をしない」私の体力的な問題もあります^^;

GSAでロード用のタイヤですしね



しかし、その夜寝ていて天空の池が夢にまで出てきてしまい4時過ぎに目が覚めた時点で

「取り敢えず、行って見よう。行けば他のメンバーさんもいるだろうし立ち往生しても少しは手伝ってもらえるかな」

そう思って支度を始め、5時過ぎに家を出ました



普段、長野方面に行くときは北関東道を利用しますが、早朝で都内も渋滞無しのようなので距離的に近い中央道を利用


八ヶ岳PAまで一気に飛んで行き7時半に朝食のうどんを頂く


s-DSC_1463.jpg



ムコ殿さんの天空の池に行った時のブログを読み返すと、林道を一本走り「道の駅南アルプスむら長谷」で休憩している

多分この時間なら、その道の駅に行けば割といいタイミングで合流できるのでは、とヤマを張りサプライズを狙います^^



8時半に道の駅に到着



s-DSC_1466.jpg


缶コーヒーを一本飲み終わったころにバイクの音がして・・・皆様到着



s-DSC_1468.jpg




s-0152.jpg



サプライズ成功です^^/



GSAで行けるかどうかなど話しながらいたら、皆さん「サポートしますよ」と言って頂き、安心して行く事が出来ました


参加メンバーは、申し訳ないけど、まだ全ての方の顔と名前が一致していませんが

主催のムコ殿さん  
前日お別れして先に行って頂いたCATBIKEさん
FBではお友達ですが、お初のちょっとFatboyさん
かもねぎさん
サンタカさん
チェッチェッチェローさん
銀ちゃんさん
sasaさん
シオヤさん
一度私の家にも泊まった事の有るssizzさん
ムコ殿さんの相方イチさん


私を入れて12台の大所帯です^^;


休憩後、そのまま天空の池を目指すという事でR152号線を行きます


s-0171.jpg


申し訳ないですが、もう一回引っ張らせてください^^;


  1. 2016/11/01(火) 18:53:52|
  2. ツーリング
  3. | コメント:12

天空の池に行きたくて



天空の池

何かいい響きでしょ^^

南アルプスの山の中にバイクで行ける絶景の場所が有る

そこに行ったブロ友ムコ殿さんの記事を読み(その時の記事はコチラ)その場所にまた行くとの事だったのでお邪魔させてもらう事にしました



先ずは、長くなりますがその前段から^^;



その場所に行くまで林道を何本か走っていくようなのでバイクはXR650で行き、林道デビューもしてしまおうと考えました^^


当日の集合は、諏訪インター近くのセブンに朝7時の集合との事

茨城からXRでその時間に行くのは3時位に出ないといけない


自走していくのはチトきついのでブロ友CATBIKEさんを誘って軽トラにCATさんのトリッカーと二台トランポして行くことを考えました

が、載るには載るがどうしてもハンドルがはみ出してしまい断念


9b8fb8ec.jpg

(写真はCATBIKEさんのブログからお借りしました)



そこで、前日に自走して諏訪に泊まって参加のすることに



CATさんも同じホテルを予約で来たので、前日の土曜はのんびり移動のつもり

朝10時に笠間SAで待ち合わせして、いざ宿泊予定の諏訪へ


s-DSC_1457.jpg



ペースはADVとは比べるべくもないけど快調に進んで波志江SAで休憩、と・・・

なんか足元に異変が


s-DSC_1458.jpg



ガソリンがキャブドレーンからダダ漏れ

コックをオフにすると止まるのでキャブのオーバーフローとは思いましたがメンテを頼んでいたショップに電話を入れ対処法を聞きました


やはりキャブのオーバーフローだろうと、キャブを叩いたりすると詰まったゴミが落ちて治る事が有るからやってみて、と

やってみたけど、やはりだめです・・・・


普段からメンテはショップにお任せで工具も持っていません

近くのバイク屋さんをググって電話してみますが取り合ってくれるところは有りません

ガソリンダダ漏れですがエンジンは掛かり走れるので、先のインターで降りバイク屋さんに直接乗り込むことに^^;


駒形インターで降りて最初に見つけたスズキのお店に突撃しましたが・・・やっぱりダメ



お昼時だったのでとりあえずラーメン


s-DSC_1459.jpg


ここで食べたラーメンは心なしかしょっぱかったです^^

このままでは走れないのでCATBIKEさんには申し訳ないけど一人で諏訪に向かって頂くことにしてもらい



s-DSC_1461.jpg



私はというと、家に電話したところ嫁様が軽トラで迎えに来てくれるというので平身低頭お願いしました

3時前にお迎えが着て帰路に、5時位に帰宅


その日は「こんなことも有るんだなぁ」と悶々としながら就寝


続かせてください





  1. 2016/10/31(月) 21:23:27|
  2. ツーリング
  3. | コメント:16
次のページ

プロフィール

wonderboy1jp

Author:wonderboy1jp
茨城に住む
2014年式R1200GSA LC
乗りです

以前のブログはこちら
http://wonder-boy1jp.cocolog-nifty.com/blog/

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
日々の事 (29)
バイク関連 (34)
R1200GS ADV (51)
ツーリング (12)
ラーメン (7)
ランクル100 (2)
XR650R (9)
レザー (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR