wonderboyのホビーな日々Ⅱ

秋田行二日目




二日目の朝は前日に早目の就寝だったせいもあり5時半に自然に目覚めました


朝食の時間まではまだ間が有るので鳥海ブルーラインを走ろうかと思い着替えを済ませ外に出てみると霧が出ています・・・


それでも太平山荘から下は霧は出てなくて走る事が出来ます


前日は秋田側から登って来たので山形側の下まで走り、そこからUターンして山頂まで走りましたが上の方は濃い霧というか雲の中でした


朝飯前のチョイ走りでしたが気持ち良かったです^^



太平山荘にしたのは鳥海山から日本海に沈む夕日をイメージして、それが見られるかと思ったのですけど夕日は海側は曇っていて見えず、朝も霧が出ていたのでチョット残念でしたが宿泊料もリーズナブルだったし致し方ないかなと思ってます





タクマさんとの前日のやり取りで待ち合わせは鳥海山五合目にある稲倉山荘で8時だったのでゆっくりと朝食を取り待ち合わせ場所へ



稲倉山荘はこんな状態


s-IMG_20180722_074127.jpg




太平山荘からすぐの場所だったので早めに出て下まで降りて戻ってくるつもりだったのですが霧が凄いのでそのまま待っていると8時前にタクマさん到着^^/


s-IMG_20180722_084009.jpg



初めましてのご挨拶と、しばし話をしていざスタートです


今回はタクマさんの周遊コースにもなっている場所を案内してもらいます



先ずは昨日走ったけど霧で何も見えなかった仁賀保高原へ


s-IMG_20180722_091648.jpg



昨日は何も見えなかったけど晴れていれば高原の牧場風景がキレイです


s-IMG_20180722_091755.jpg



快走路を繋いで由利本荘市営の高原の駅花立クリーンハイツ


s-IMG_20180722_094305.jpg


s-IMG_20180722_094320.jpg



タクマさんはここで手作りプリンにソフトクリームをかけてもらったものを食べるとの事



s-IMG_20180722_094541_20180726110927347.jpg



美味し、濃厚なソフトクリームに軽い感じのプリンがよく合います^^



そこから快走路を繋ぎ鳥海山グリーンラインの反対側に回ります



地図にも載っていないような道でも路面は多少荒れたところもありますが道幅は広くチョー快適^^



以前は町営の放牧場だったという場所でパチリ


s-IMG_20180722_101455.jpg



チョー快走路を繋いで次に案内されたのは法体の滝



良いペースでタクマさんについていくとコーナーを回ると正面に法体の滝が目に飛び込んできます


s-IMG_20180722_103213.jpg


キャンプ場(無料との事)なども併設されていて澄み切った水がスバラシイ


s-IMG_20180722_103617.jpg



ここで時間は11時過ぎ


帰る時間を考えるとお昼を食べて丁度いい塩梅です


30分ほど走りそば処ももや



s-IMG_20180722_114127.jpg


タクマさん的にはもっとおすすめのお店が有ったようなのですが、そこは特に人気店の為待ち時間が有るとの事で今回はセカンドチョイスです



しかし、お蕎麦は私好みの黒くてコシのあるやつ


これでもう少し太ければ最高でしたね




食べ終わって、この場所でタクマさんとはお別れ


s-IMG_20180722_120830.jpg



帰りの道を教えてもらい「R108号を走って大崎に抜ければ結構いい道ですからそこそこ楽しみながら帰れると思います」との事でその道を選択



帰りも来た時と同じように渋滞はなく「この道を通れば秋田道を走らなくても十分だな」と感じました



12時半に秋田を出て家には5時半には着いていました






タクマさんとは私の時間的な都合上、鳥海山周りの限定的なアテンドでしたが、さすが地元にお住まいの方


ポイントを押さえつつ時間を有効に使って快走路、名所、美味しいものを紹介して頂きました


ブログを通じてやり取りしただけの私に時間を割いてアテンドして頂き本当に有り難い


関東に来る時が有れば、今度は私がアテンド致します^^/





今回のコースですが、今回も記憶を頼りに作りました

なので多少間違っているかもしれません







今回の走行距離1318キロ


s-IMG_20180722_175948.jpg



距離的には思いのほか短かったかな


本来なら秋田へは最低でも二泊はしたいですが、しがない自営業者ですので一泊二日が良い所


これからも何度もは行けないですがまた行きたいと思ってます^^





See You~~~^^/





  1. 2018/07/25(水) 19:27:19|
  2. ツーリング
  3. | コメント:16

秋田行




この土日、秋田までソロツーに行ってきました


なぜ秋田に行ったかというと、以前からブログを通してやり取りしていたタクマさんのブログで紹介されていた秋田の良道を走ってみたくなったから


タクマさんのブログはコチラ


タクマさんの以前のブログ



この所の暑さもあり少しでも涼しい所に行きたいというのももちろんありますが、少し前に「近々秋田に行こうと思います」とコメントを入れると「アテンドしますよ」とのお答えを頂き、この期を逃すまいと秋田行決定^^/



今回はいつものお仲間はお誘いせずソロにしたのは、もちろん距離的に遠いというのもありますが二日目にはタクマさんにアテンドをしてもらえるという事もあり、タクマさんと交流の無い方を誘うのは「私の友人もタクマさんも気を使わせるかな」と思ったから



この先、秋田にまた行くことも有ると思うので先ずはタクマさんと友好を築いてからマスツーを、と^^


タクマさんには二日目にアテンドをしてもらえるとの事なので初日は私がプランを立てました







21日土曜は私には早朝の仕事が有り、3時起きで仕事を済ませ6時過ぎに家を出ました


当然高速を使うので事前にドラ割りの東北6県周遊プランに申し込み済み



家からすぐの常磐道千代田石岡インターに飛び乗り、常磐道で仙台まで行き東北道から秋田道繋いで琴丘森岳インターまでひた走り


s-IMG_20180721_085228.jpg



この日も暑く二度ほど休憩を入れてましたが、一人だとどうしても休憩が少なくなってしまいますね



琴丘森岳インターを降りてすぐの埋め立てられた八郎潟を縦断する真直ぐな道でパチリ



s-IMG_20180721_120705.jpg




12時半前に道の駅おおがた着


s-IMG_20180721_122119.jpg



ここではカレーをサクッと食べて最初の目的地へ


s-IMG_20180721_122708.jpg



目的の場所は「寒風山」



男鹿半島の付け根に位置するお山


寒風山に行く途中でババヘラアイスのおばさんを発見



s-IMG_20180721_130336.jpg



バイク雑誌とかでは良く見ていたババヘラアイスですが私は初めて^^


特に美味しいというものでは無いでしょうけど、道端にポツンと座っているババヘラおばさんはある種の憧れ的な物が有ったのです


s-IMG_20180721_130430.jpg



地元の話などをしながら、暑さのせいもあってか事の外美味しく頂きました



寒風山に登ると気温も幾分和らぎ心地よい


残念なのは薄曇りで日本海が見えなかった事


s-IMG_20180721_132000.jpg


s-IMG_20180721_132304.jpg



寒風山を降りてからは男鹿半島を一周



s-IMG_20180721_134251.jpg



入道崎



s-IMG_20180721_134959.jpg



ゴジラ岩(岩の所までは行かず^^;)


s-IMG_20180721_144429.jpg




この時点で2時半位だったかな


この日の宿は鳥海山の4合目にある国民宿舎大平山荘


そろそろ宿の方に向かわないといけない時間



秋田道を戻る感じで日本海東北自動車道に乗り換え、にかほインターで降り


宿に到着時間を連絡したのは6時だったのでタクマさんに教えて頂いた仁賀保高原に寄ってみました


途中までは良かったのですが頂上付近では霧というか雲の中に入った感じで何も見えません


「こりゃ時間も時間だし宿に向かうか・・・」


という事で鳥海山太平山荘には6時前に到着



s-IMG_20180722_061307.jpg




初日は割とキチキチの行程で、もっと時間が有れば見るところは一杯あるのに・・・


しかし、一泊二日では仕方ないですね


この日の走行距離は790キロだったかな


食事をした後、タクマさんと連絡を取り合い明日の待ち合わせ場所や時間を決めました


バイクでの疲れと言うよりも暑さでヘロヘロでしたので、私一人やる事も無いので9時には就寝


二日目に続きます



See You~~~^^/





  1. 2018/07/23(月) 20:04:50|
  2. ツーリング
  3. | コメント:12

ロングツーに向けて




今週末、ソロでロングツーに行こうと思ってます


なので、その準備として4000キロ近く走ってしまったエンジンオイルを交換


今回はエレメントも交換しました




そして、プラグも交換


エンジンプラグは3月頃に取り寄せて有ったのですが、問題なく走れていたので面倒がってこれまで交換せず^^;


ですが最近36000キロを走った辺りでミスファイアを感じるようになって、この状態でロングツーは嫌だったので重い腰を上げ交換


プラグにすぐにアクセスできず、このガード類を外すのが面倒で^^:


s-IMG_20180717_174930.jpg



この暑さなので5時過ぎからサクサク始めました


始まればそれ程面倒じゃなかったですね


プラグキャップを外すのに専用工具も売っていますが、こんな感じで写真では直ですがプライヤーにタオルをかまして少し抉る感じに引っ張ると「ヌポッ」と抜けます


s-IMG_20180717_173826.jpg


s-IMG_20180717_173605.jpg




30分も掛からず交換完了



古いプラグと比べてみると電極が減っているのが良く分かります



s-IMG_20180717_173525.jpg



ミスファイアの原因はたぶんこれでしょうね



普通なら20000キロ位で交換するようですが、さすがに引っ張り過ぎました^^;





これで少しは安心してロングツーに望めます^^



See You~~~^^/




  1. 2018/07/19(木) 16:44:29|
  2. R1200GS ADV
  3. | コメント:10

大子・奥久慈を走る




この異常な高温のクソ暑い中、大子・奥久慈を走ってきました^^


ご一緒したのは栃木中心のGS乗りの方々


私はそのGSグループLINEに入っていて、大子方面を現地在住の方がアテンドしてくれるという事だったので参加させてもらった次第



集合場所は栃木県那珂川町のセブンイレブン馬頭店に8時


皆さんお時間前に集合です^^


s-IMG_20180715_074737.jpg



ここに集まったのは7台ですが、途中で合流離脱をしながら総勢9台



全部GS^^



先程も書いたようにアテンドして頂いたのは大子在住の「たろさん」


私も大子近辺はそれなりに走っていましたが、さすが地元の方だけにディープな道を案内して頂けました^^


先ず案内してもらったのは御亭山


こんな景観の山が有るのは知りませんでした


この日は残念な事に薄曇りでしたが晴れていれば八溝山はもちろん磐梯山、反対方向には日光連山も望めるとか


s-IMG_20180715_081749.jpg



その後、私が走ったことのない快走路を走り道の駅伊王野で休憩


そこから、私は知らなかったのですが巷ではJR東日本の「大人の休日倶楽部」CMで吉永小百合さんがロケしたことで有名になったという雲厳寺



この橋の所から撮影したとの事


s-IMG_20180715_102931.jpg


s-2018714_180716_0042.jpg



芭蕉も立ち寄ったという由緒ある良い佇まいのお寺でした


s-IMG_20180715_103405.jpg


そこから直ぐの奥久慈茶の里公園に向かう途中で、主宰Y氏の奥様が合流


この奥様は昨年のGSチャレンジ女子選抜で選ばれ、南アフリカで行われたGSトロフィー女子チーム選抜に参加された強者^^



そして昼食は打ちたて蕎麦待月


s-IMG_20180715_121942.jpg



注文を受けてから蕎麦を打つという私的には苦手な方式でしたが美味しく頂き良い休憩になりました^^;


s-2018714_180716_0032_20180716211540551.jpg



お土産のお店として宮川製菓


ここもよく近くを通っていましたが見落としていたお店


s-IMG_20180715_123456.jpg


s-IMG_20180715_123541.jpg


宮川製菓からほど近い月待ちの滝


s-IMG_20180715_131035.jpg



滝の裏側に回れる滝が有り、かき氷なども出している店が有り、良い所でした^^


s-IMG_20180715_130102.jpg



そこからはしばらく走り、マップに載っていないような新しい道などを案内してもらいながら私も良く行くカフェ游森歩へ



s-IMG_20180715_141305.jpg



ここでのんびり休憩した後解散となりました



しかし、ホント暑かった



ほとんど車に邪魔されることなく走れたので走りは楽しめましたが、昨日の様な日にはバイクに乗るのは危険ですね^^;



記憶をたどりながら作った地図がコチラ


でも、少し間違っているかもしれません^^;






距離的には350キロほど



道はチョー快適なのでもう一度自分で走ってみたいと思います




See You~~~^^/






  1. 2018/07/16(月) 21:22:04|
  2. ツーリング
  3. | コメント:14

お金が入ってくるサイフ?!




革物の記事が続きますが・・・


前回、友人用にラウンドファスナーウォレットを作ったことを記事にUpしました


記事の最後に「お金が入ってこなくなった私の財布を作り直してツキを変えようかな」てな事を書いてみたら何かその気になってきました^^




今まで使っていたウォレットはパイソンの革を貼った二つ折りタイプの物



s-IMG_20180712_182857.jpg



縁はカガリで仕上げハーフダラーのウォーキングリバティが付いています


s-IMG_20180712_182926.jpg


内側には小銭入れとカードポケットが三段で、スペースに余裕が有るので数枚重ねて入れられ、真ん中にはフリーのカードポケットを作ってあるのでカードはかなりの枚数が入れられました


s-IMG_20180712_183023.jpg


作ってから10年近く過ぎましたが、完成度は高く、全く壊れていないし、気に入ってもいたのですが、最近ホントに金運が無くウォレットの中はスッカスカなのでツキを変えるにはホントに作り替えた方が良いのではないかと思ったのです^^






お金が入ってくるサイフで調べてみると使い方を含めて色々出てきます



お金が入ってくるサイフの外観上の特徴としては・・・



二つ折りより長財布が良い


素材は牛革やヘビ革が良い


色は黒や茶色など落ち着いた色が良く、金色を使ったものも良い


財布の運気は3年を機に下がっていくので3年おきに新しいお財布に新調する


などなど、使い方等を含めたらキリがありません





ある程度の条件は先日友人に作ったもので事足りると思ったので、それにキラキラを足しました^^



それは、子供達の入学祝に作ったモノにも入れていたスタッズ



s-DSC_1912.jpg




スタッズを打つのは割と簡単なのですが下画を作るのがメンドイ・・・


こういう感じで下画を作り



s-IMG_20180709_152847.jpg


打ち棒で穴をあけスタッズを差し込みます


s-IMG_20180712_195009.jpg


s-IMG_20180709_152558.jpg


s-IMG_20180709_155154.jpg



そして縫い上げ完成



s-IMG_20180710_210604.jpg



見かけはそれなりですが、まだまだ思うように行かないですね


ラウンドファスナーウォレットを完成形にするためにも、このウォレットをしばらく使って改良点などを探りながらしばらく使ってみたいと思います


お金が入ってくるサイフになるといいなぁ^^




Se You~~~^^/







  1. 2018/07/12(木) 20:18:33|
  2. レザー
  3. | コメント:4

ラウンドファスナーウォレットを作る



友人用にラウンドファスナーウォレットを作りました


ラウンドファスナーウォレットはかなり前に一度作りましたが、その時の型紙が無くなってしまったので型紙から作り直し^^;


型紙を作り、内側の革に合わせパーツをカット



s-IMG_20180627_142135.jpg



内側の革は1ミリ厚のヌメ革


外側は2ミリ厚のオイルレザー


s-IMG_20180627_141750.jpg




作業中に写真を撮るのが面倒であっという間に完成写真^^:




s-IMG_20180702_172417.jpg


ミシンだけでなく手縫い部分も多いので時間はそれなりに掛かっているんですけどね


外装も余計な装飾は無くシンプル


カードは12枚、真中にコインケースのラウンドファスナーウォレットとしては良くある配置です



s-IMG_20180702_172451.jpg


今度は最近お金が入ってこなくなった私の財布を作り直してツキを変えようかね^^



See You~~~^^/




  1. 2018/07/05(木) 16:22:16|
  2. レザー
  3. | コメント:6

只見・南会津を走る




短い梅雨が明け暑い日が続いてますね


この所なんやかんやと有って走れませんでしたが昨日は暑かったけどしっかり走れました^^




昨日ご一緒したのは、つくばのGS乗りM氏、地元のK1200S乗りY氏


朝6時前に私の家に来て頂き6時に出発する事にしました


皆さん朝食を摂ってなかったので、とりあえず目指したのは那須塩原にある石窯パン工房「きらむぎ」



s-IMG_20180701_075840.jpg



缶詰パンで有名なアキモトさんの店舗です


s-IMG_20180701_081431.jpg



ここまで110キロほど


着いたのは7時50分でした


美味しそうなパンが一杯ありましたが私が選んだのはベーコンエッグとカレーパン



s-IMG_20180701_080538.jpg



もっと食べたかったけど、この後もバイクに乗るので控えめに



そこから只見の田子倉ダムを目指します


塩原を抜けると気温も高くなってきましたが車も少なく快適そのもの


s-IMG_20180701_093715.jpg



只見には11時前に到着


昼食には少し早かったのでお土産を買うのにチェックしていたお店へ


s-IMG_20180701_105420.jpg



目黒麹店さん


ここはお味噌屋さんですが製麺もやっていて、ここの生そうめんを買うつもりでした



s-IMG_20180701_105245.jpg



生そばや生うどんは良く聞きますけど生そうめんはレアですよね^^


s-IMG_20180701_191117.jpg



味噌は家に在庫が沢山あったので生そうめん6人前と生ラーメン6人前を買い、持参の保冷バックに凍ったペットボトルを入れてもらってお土産確保です





昼食は目黒麹店さんのすぐ近くに在る美好食堂さん



s-IMG_20180701_110032.jpg



この時点で相当気温が高かく食欲が余り湧かなかったのでラーメンをチョイス(とは言いつつ大盛り^^;)


s-IMG_20180701_111326.jpg



このラーメンは当たりでした^^


会津地方の定番、コシのある中太縮れ麺、魚介と鶏と思われる澄んだスープ


チャーシューメンが評判との事でしたがラーメンもかなり美味しい


でも、田舎のお店にしては大盛ラーメンが850円はチョット値段が高いかな^^;





食べ終わって食休みに田子倉ダム上の田子倉レイクビューで休憩



s-IMG_20180701_115625.jpg



予定では南会津から那須に抜けて帰る予定でしたが、休憩が長めだったので一部変更


会津田島から塩原経由で帰ってきました



途中、昭和村付近でゲリラ豪雨に合いましたがカッパを着ないで走り切り、そのおかげで火照ったからだか冷えて気持ち良かった^^

直ぐに乾きましたが乾いた後に汗のにおいがキツくなったのはご愛嬌


今回は高速を使わず全線下道525キロでした


事前に作ったコースはコチラ


多少違う道を走って端折りましたがだいたいこんな感じ







この所、燃費はオンボード表示で21キロくらいが相場でしたが、快適に走れたせいか23キロを記録


満タンで出かけて2目盛り残して帰れました^^


s-IMG_20180701_183513.jpg



久々に走れて楽しかった~~~



See You~~~^^/




  1. 2018/07/02(月) 21:13:32|
  2. R1200GS ADV
  3. | コメント:16

プロフィール

wonderboy1jp

Author:wonderboy1jp
茨城に住む
2014年式R1200GSA LC
乗りです

以前のブログはこちら
http://wonder-boy1jp.cocolog-nifty.com/blog/

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
日々の事 (63)
バイク関連 (57)
R1200GS ADV (77)
ツーリング (66)
ラーメン (7)
ランクル100 (2)
XR650R (13)
レザー (6)
バンブーロッド (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR