wonderboyのホビーな日々Ⅱ

涼を求めて山へ



関東地方は毎日暑いですが梅雨は明けたんですかね^^;


日曜は体が空くのでどこか行きたいなと思ったのが金曜日


土曜の夜になって従弟のS氏に連絡すると


「明日は何もないですよ」


と言うので久々にS氏と走る事に


S氏は昨年10月から5月まで名古屋に単身赴任していたので一緒に走るのは9カ月ぶりです




行く場所が決まっていなかったので


「どこがいい?」と聞くと


「涼しいとこ」と言うので


1.美ヶ原  2.只見  3.磐梯  4.日光  と候補を上げたところ


1か2という事だったので私もしばらく行ってない只見方面に決定




出発は朝6時、まだ涼しいうちに山に逃げ込むのと只見に行くとなると距離を走らなくてはいけないのでね


下道を使い塩原から只見に向かうつもりで居ましたが朝食を食べてなかったので途中のパン屋さんで一服


缶詰パンで有名なアキモトさんの店でした


s-IMG_20170709_075404.jpg


s-IMG_20170709_075902.jpg


s-IMG_20170709_075909.jpg



塩原を過ぎたところで一本早く道を曲がっちゃって湯西川方面に行ってしまいそこら辺を一周して時間ロス^^:


S氏は名古屋単身赴任中にダムカード集めを始めたようで、道を間違ったついでに川治ダム、五十里ダム、湯西川ダムのカードを頂きました


s-IMG_20170709_102950.jpg


s-IMG_20170709_110301.jpg


s-IMG_20170709_110438.jpg



時間ロスしましたが結果オーライ、当初の目的地只見方面に向かいます


R289からR252経由で田子倉ダムへ


田子倉ダム近くでそばを食べダムカードげと


s-IMG_20170709_131247.jpg


s-IMG_20170709_125705.jpg


気温はこの辺りで30度位でしたが多分下はもっと熱いんだろうなとは思いました


この間道は空いていてとてもいいペース


道路自体も適度にクネクネでここまで350キロ、オール下道で時間は1時半



このペースなら魚沼まで行ってR352で奥只見ダムも行けるだろうと只見を一周するように戻る事に


魚沼に降りたら気温は37度を表示していてヘロヘロになりましたよ


しかし、奥只見ダムは険しかった


1.5車線程度の道幅で奥只見ダムを沿うように30キロを超えるクネクネ道で「これでもか」ってくらい同じようなコーナーの連続


道路を横断する川のような水(雪渓もまだ残ってました)対向車もたまにいてペースが上がりませんでしたね^^;


s-IMG_20170709_152248.jpg



その間通り雨に合い、暑かったので止まらず、当然カッパも着ずに走りましたがその後気温が一気に下がり22度に



奥只見ダムを抜けるのに手間取り、道の駅番屋に着いたときは4時40分になってました



s-IMG_20170709_164839.jpg



S氏が「帰りは高速使いましょう」と言うので西那須野塩原から高速を使い7時過ぎに帰ってきました


コースはこんな感じ


https://goo.gl/maps/WN5S8hUxR772



走行距離は700キロに数キロ足りませんでしたが下道だけで600キロ


嫌と言うほどクネクネを堪能しました



See You~~~^^/





  1. 2017/07/11(火) 15:58:01|
  2. ツーリング
  3. | コメント:14
<<シザーケース | ホーム | 四万騎農園>>

コメント

お疲れ

金曜日にお誘いいただいたのに参加できずに残念です。でも、ブログのコースを見ると私が参加していたら、かなーり足を引っ張っていたかもしれませんね(≧∀≦)
無事カエルで何よりでした🐸
  1. 2017/07/11(火) 18:51:27 |
  2. URL |
  3. CATBIKE #-
  4. [ 編集 ]

CATBIKEさんこんばんは

私が行くと決めるのは何時も急な事が多いですからね^^;
下道で600キロは走りましたから確かにキツイのはきつかったでしょう
でも、行けば結構何とかなるもんです^^
またよろしくお願いします^^/
  1. 2017/07/11(火) 20:31:11 |
  2. URL |
  3. wonderboy #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは
下道で600kmとはかなりお腹一杯になりそうですね
スフトアシストが付いていなかったら左手筋肉痛でしょうね(^^;
自分も気持ちいい夏のツーリングに行きたいです、渋滞の無い場所必須で(^^
  1. 2017/07/11(火) 20:59:00 |
  2. URL |
  3. シージャック #-
  4. [ 編集 ]

wonderboyさんこんばんは~^^
やっぱり涼を求めるツーになりますよね~。
しかも峠で交通量も少ないところ(笑)
下道でなかなかの距離ですね。
  1. 2017/07/12(水) 00:48:40 |
  2. URL |
  3. 旅好きライダー #-
  4. [ 編集 ]

シージャックさんおはようございます

全行程約700キロは下道が多かったのもあって「ケツが二つに割れた」とは言いませんが薄皮は剥けました^^;
夏のツーは渋滞にはまると地獄ですから快走路は必須ですね
近々ツー企画をアップしようと思います
お楽しみに^^/
  1. 2017/07/12(水) 06:26:08 |
  2. URL |
  3. wonderboy #-
  4. [ 編集 ]

旅好きさんおはようございます

こう暑いと涼しい所に行きたくなりますね
そして快走路は必須です
下道でどこまで行けるか少し試してみました^^
  1. 2017/07/12(水) 06:30:22 |
  2. URL |
  3. wonderboy #-
  4. [ 編集 ]

涼しいとこ賛成!

おはようございます!
いや~下道で600kmですか!
お疲れ様でした!
さすがGSのなせる業!いやwonderboyさんが凄いんですね!ww
この時期はどうしても涼しいとこ行きたくなりますね!
ただ帰って来た時の現実感は最悪ですが(^^;)ww
涼しいお山行きたいですね~(^^)
  1. 2017/07/12(水) 08:37:23 |
  2. URL |
  3. ムコ殿 #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

352号は結構時間喰いますよね
延々と続くクネクネ道に洗い越し
走ってて楽しいんですけど途中から飽きちゃって(笑)

600kmですか~
下道だけだと結構走り応え有りますね
  1. 2017/07/12(水) 10:18:12 |
  2. URL |
  3. hase #3ZJbkwrQ
  4. [ 編集 ]

ムコ殿さんこんにちは

下道600キロでも疲労はそれ程でもなかったですがケツは痛かったですね^^;
やはりGSの快適性のなせる業ですよ
下界に降りて来た時はゲンナリしました^^;
  1. 2017/07/12(水) 13:24:12 |
  2. URL |
  3. wonderboy #-
  4. [ 編集 ]

haseさんこんにちは

かなーり昔、奥只見のR352を走った事が有りますが「これほどだったかなぁ」と思いましたよ^^;
ホントいい加減飽きましたね
後半はケツが痛かったです^^;
  1. 2017/07/12(水) 13:29:44 |
  2. URL |
  3. wonderboy #-
  4. [ 編集 ]

クネクネお疲れ様でした

wonderboyさん、こんばんは~。

涼を求めて高いところに行っても、30度とは、なんだか切ない…。それでも数度の違いは大きいんでしょうが。
雪渓が残っているのは、目にとっても涼しくて良いですね!
下道600kmは結構きますね~。クネクネで疲れそうで、
帰ったら良く寝れそうです(笑)
  1. 2017/07/12(水) 21:38:01 |
  2. URL |
  3. うにょー #-
  4. [ 編集 ]

奥只見は難易度高し!

行って戻りというルートはかつてやろうかと言ってはみたもののクレージーなのでやめたルーティングです。奥只見と田子倉では、難易度がめちゃくちゃ違うんですよ。田子倉はイージーです。
今回は新潟から奥只見ルートに入られたので、まだ難易度は低め。あっという間にダムに到着しますから。会津から奥只見に入ると延々走っても着きません。こっちの方が気持ち的に疲れます。
お疲れさまでした。紅葉の時期の奥只見、最高ですよ。是非檜枝岐から入るルートで行ってみてください。ただし大雨の後はやめておきましょう。洗い越しがハンパじゃないので。とはいえ、以前に比べれば暗渠排水がたくさん作られてかなり改善したし、年々改善していると思います。
  1. 2017/07/12(水) 21:55:46 |
  2. URL |
  3. WRT #O5TZo/Qs
  4. [ 編集 ]

うにょーさんおはようございます

あの日は平野部で35度とかって言ってましたからそれよりは涼しいだろうと思ってましたが幾分涼しいと言った所でしたね
奥只見では雪渓の他にも野猿の家族も間近で見られましたよ^^
下道600キロでも割と平気でしたが夜は爆睡しましたね^^
  1. 2017/07/13(木) 06:30:05 |
  2. URL |
  3. wonderboy #-
  4. [ 編集 ]

WRTさんおはようございます

田子倉湖のルートは快適でしたが奥只見は難易度はそれ程とは思いませんでしたが狭くて長いルートでした^^
30年位前にカタナで行ったときは会津からでしたが仰る様に(今より道が悪かったし)なかなか抜けられなくて苦労したのを(もう行きたくないと思ったのも)覚えてます^^;
紅葉の時期は行った事が無いですがあの道で車が多いと嫌ですねぇ
GSAになのでハードルが下がった気がするのかもしれませんね^^
  1. 2017/07/13(木) 06:47:24 |
  2. URL |
  3. wonderboy #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

wonderboy1jp

Author:wonderboy1jp
茨城に住む
2014年式R1200GSA LC
乗りです

以前のブログはこちら
http://wonder-boy1jp.cocolog-nifty.com/blog/

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
日々の事 (41)
バイク関連 (41)
R1200GS ADV (62)
ツーリング (30)
ラーメン (7)
ランクル100 (2)
XR650R (10)
レザー (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR