wonderboyのホビーな日々Ⅱ

雨中の運動会



春と秋に開催されている運動会と言う名の走行会

11日に近くに在るミニサーキット、トミンモーターランドで行われました



この運動会の趣旨として主催者のたっくさんの紹介文がコチラ

☆ 初心者&未経験者に優しい環境で「速い」より「巧い」をテーマに1日遊ぶのが運動会です
☆ 公道より気持ち良く、公道より安全に、自分の愛車でスキルアップを目指しましょう!
☆ タイムを追求するガチ走行には適さない、マッタリ企画です。参加の際は趣旨ご理解願います
☆ 主催者は貸切で、みんな知ってる&繋がっている仲間同士で楽しく走りたいと思い、毎回企画しています




この運動会はFBやmixiのコミュニティ主催で募集しています


今回の参加者は40人ほど

私は過去2度参加していますが開催は今回で18回目

過去参加の2回はGS-Aで参加


これまでの17回は雨が降らなかったけど18回目で初めての雨中での開催となってしまいました

17回も晴天で続いたのが凄いですがね^^



XRをモタード化してやる気満々?でしたが、当日家を出るときから雨

雨具は当然持っていきましたが、本降りの雨の中トルクフルなXRで古いロードタイヤ、サスセッティングも詰めてませんのでテンションダダ下がりです^^:


ブリーフィングが終わり走っても良い状況になっても参加者の動きは遅い・・・

しかし、参加費も払ったし折角のモタード仕様、走りたい気持ちも少しは有ったのでノロノロと着替えているとゲスト参加の雑誌などでもおなじみ柏秀樹師匠がセローで真っ先に飛び出していきました^^


これに刺激を受け私も2番目にコースイン


s-DSC_1953 (2)


s-DSC_1958.jpg


s-DSC_8016.jpg


s-DSC_7941.jpg


走っていて思いましたがサスセッティングが追いついていないXRで走るには雨の中の走行は良かったかも


コースの一部では路面が悪くタイヤがズリズリでしたが、絶対スピードが遅く、走っているうちにコーナーの出口でアクセルを開けてタイヤをスライドさせて向きを変えるのが面白くなり「これは(面白くなっちゃって)まずいぞ」と思い、熱くなってきたらピットに戻る、と言うのを繰り返しました


サスもロードセッティングでは無く柔らかいストロークが長い状態が雨の中では良い方向に合ってました




コースは1日貸し切りですのでメンバーの皆さんは午後まで頑張ってましたが、私は仕事も残ってたし疲れたのでケータリングを食べた後、お腹も気持ちも腹いっぱいになったので帰宅


コンディションが雨と言うことも有り、バイクを持ってきてもトランポから降ろさず見てるだけと言う方も居てコースはこれまでの中で一番空いてたのも私には良かったかも^^


夜には、これまた近くの「ひつじの小屋」で後夜祭

ひつじの小屋はマスターと奥様がバイク乗りと言うことも有り、一部のバイク乗りには有名になってますね



秋にはまた開催されると思うので、それまでにXRのサスを詰めておきたい所です








昨日は天気が良かったのでサクラとバイクを取りに近所をぶらぶらしてきました




s-DSC_1962.jpg


s-DSC_1986.jpg


s-DSC_1993.jpg


s-DSC_1998.jpg



撮影は相変わらずスマホ

画像もいじらす進歩が有りませんね^^;


デジイチも勉強しなくちゃね



See You~~^^/




  1. 2017/04/13(木) 14:51:45|
  2. XR650R
  3. | コメント:12

XRモタード化




私のもう一台のバイクXR650R

バハ1000等のエンデューロレース用に開発されたデザートレーサー

バイク屋さんによると「今の規格では日本でナンバー取れないよ」との事



s-DSC_1030.jpg



外観もきれいで、この手のバイクとしては極上物


このバイク、GS-Aのスペックで言えば半分のサイズで

車重    GS-A 260キロ   XR 127キロ
出力    GS-A 125馬力   XR 61馬力
タンク    GS-A 30リットル   XR 16リットル
気筒数   GS-A 2気筒     XR 単気筒



オフロードを走るにはGSより走りやすいはずですが、如何せんオフロードを走るには不安が有ります

それは始動方式がキックしかない事

GS-Aをハイシートで乗って踵が浮く程度の私がXRに乗ると足の指が掛かるくらいになります

その状態で地面に足を着けてキック始動はかなりキツイ(始動時はステップに足を乗せてキックします)

なので山中での再始動を考えると、足場の悪いオフロードになかなか突っ込めないのです^^:









昨年、天空の池に行く途中にオーバーフローで燃料ダダ漏れ


途中で嫁様に迎えに来てもらいました(その時の記事)



その後は、近場を乗り回したり、オフロードパーク俺んちでチョイ乗りする程度



GS-Aにブロックタイヤを入れた事でさらにXRでオフに行くのが少なくなる気がしてました




このバイクは友人のYA氏に譲って頂き、同時にXR用のパーツも譲って頂いてます

その中ではアクラボビッチマフラー、16ℓのビックタンクは取り付け済み


他にモタード用パーツ一式

マルケジーニの前後17インチホイールとピレリタイヤ

s-DSC_1939.jpg



ブレーキローターとキャリパーはモトマスター


s-DSC_1950.jpg




フェンダーもショートタイプ


11日に近所のミニサーキットトミンモーターランドでFBコミュの貸し切り走行会があり、いまでGS-Aで参加していましたがブロックタイヤに変えてしまいましたのでミニとは言えサーキットは厳しかろうとXRをモタードに変身


s-DSC_1945.jpg




本当ならこんなに簡単にモタード化なんて出来ないと思います


YA氏には車体を含め格安で譲って頂いていて有り難い限りです


オフ仕様のサスセッティングのままモタード化したのでフロントサスは締め上げましたが、まだまだ詰めていかないと速くは走れないと思います


でも、今度のトミン走行会はコイツで走ります^^


あとは当日の天気次第


後で走行会の模様をアップします



See You~~~^^/



  1. 2017/04/08(土) 20:44:40|
  2. XR650R
  3. | コメント:22

早くも夏に向け




ブロ友のWRTさんのブログでクーラーバックを買ったとの記事を読みアマゾンで即ポチしました^^;



s-DSC_1942.jpg


サーモスの15ℓソフトクーラーバック


夏に向けてはいささか早いですが夏場までに忘れそうだし、お値段的にもリーズナブル


何がイイってアドベのアルミパニアにジャストフィットなんです


s-DSC_1943.jpg



キャンプに行くのに食材も入れられるし、要冷蔵のお土産も入れられます

また、夏場のツーリングに飲み物を持って行って冷たいまま飲めるのは嬉しいですから

この手の物を前から欲しいと思ってました


こういうものは早めに買っておかないとね^^



See You~~^^/



  1. 2017/04/04(火) 20:36:17|
  2. R1200GS ADV
  3. | コメント:14

GSAオフロード装備



この前のタイヤ交換でブロックタイヤに履き替えたR1200GSアドベンチャー

ブロックタイヤにしたのだからフラットダート位は行くことになると思うのでバイクの方にも最低限のプロテクターを取り付けました




ネットを徘徊したりFBのGSコミュで聞いてみたり、いろいろと考えてみた結果

シリンダーヘッドガード、ドライブシャフトハウジングカバー、 ヘッドライトガード

の三点は転倒した時にはダメージを軽減するのに必要だろうと判断し、すべてTOURATECHで注文しました




シリンダーヘットガード

ガードバーが付いているアドベですが、転倒時に大き目の石が有った場合ガードの隙間からシリンダー直撃で破損する事が有るそうで、この類のガードは必須だそうです


s-DSC_1879.jpg




ドライブシャフトハウジングカバー


これも転倒時、大き目の石が有った場合の対策



s-DSC_1878.jpg





ヘッドライトガード

これは転倒時と言うより跳ね石によるレンズ割れを防ぐという事です

なんでも、LEDのヘッドライトはレンズのみの交換は出来なくてヘッドライトユニットをアッシー交換となり、その金額は20万を超えるとか^^:


s-DSC_1882.jpg



なんか、機動隊の透明の盾みたいでカッコ悪い・・・


純正のガードの方が良かったかな^^;





また、ブロックタイヤにしたことにより取り付けていたリヤインナーフェンダーがタイヤと干渉するので取り外し



s-DSC_0807.jpg




フロントのエクステンションフェンダーもタイヤと干渉はしませんがタイヤに泥や小石が挟まった場合はかなりヤバそうなので取り外し


s-DSC_1883.jpg




ホントはもっと取り付けたいパーツは有るのですがお金が続かないので最低限のパーツで打ち止め^^;


まだ外装慣らしをしていないので、このまま傷なしで過ごしたいですが、もしもの時はいつ来るか分かりません

転ばぬ先の・・・という事です^^


これで臨戦態勢が整った

「その時」は何時来るのか・・・



See You~~^^/





  1. 2017/04/01(土) 14:53:15|
  2. R1200GS ADV
  3. | コメント:22

ウォレット完成



新年度に大学入学の小僧、高校進学のお嬢の進学祝いに作っていたウォレットがやっと出来上がりました



s-DSC_1912.jpg



この土日に割と集中して作業出来ました

土曜は葬儀に出席するためどこにも行けず、葬儀後に時間が出来ましたので遅れているウォレット制作に集中

日曜はモーターサイクルショーと言う選択肢もありましたが、天気も曇り雨だったし前日に集中して作業出来た事でウォレット作りの勘が戻って来た感じがして仕上げてしまう事にしたのです








前回は小銭入れのファスナー縫い付けまで行きましたが今回はその続きをアップ


ウォレットの形は小僧用のロングウォレット、お嬢用のハーフウォレットとも私が良く作る形なのですが、今回は今までやったことのない、表側にスタッズを打とうと思ったのです


スタッズはセンスの良い方なら別でしょうけど私程度の力量では型紙が必須です


その型紙作りに時間が掛かっておりました



型紙に合わせて打ち棒で爪の穴をあけ



s-DSC_1892.jpg


ターコイズのスタッズをポイントにスタッズ打ち



s-DSC_1893.jpg

s-DSC_1894.jpg



ロングとハーフでは型を変えて有ります



内側のパーツを縫い付け



s-DSC_1899.jpg

s-DSC_1906.jpg


コバ(革の断面部分)をトコノールと言うコバ磨きで磨きます


磨く前



s-DSC_1902.jpg



磨き後




s-DSC_1903.jpg


内側のポケット類を縫い付け後に表側と合わせ


今回はダブルステッチのかかり縫いで



s-DSC_1909.jpg



留め具はコインコンチョで

ロングウォレットはモルガンダラー


s-DSC_1914.jpg



ハーフウォレットはウォーキングリバティ


s-DSC_1913.jpg


コインコンチョも以前と比べるとずいぶん値上がりしていてモルガンダラーは5000円以上、ウォーキングリバティでも4000円以上してます

どちらも銀貨で古い物、数には限りが有りますから仕方ないのかもしれません



焼き印を入れ



s-DSC_1911.jpg


s-DSC_1915.jpg


最後にオイルをたっぷり入れて仕上がりです


s-DSC_1922.jpg


このオイルは1時間もすると革に吸い込まれ一番上の写真と同じに戻ります




もう少し細かく写真も撮りましたが、制作ガイドじゃないのでこの位で


完成後、お嬢にはすぐに手渡し

喜んでもらえました^^

小僧には、引っ越しには間に合いませんでしたが何とか入学前に手元に届けられそうです



久々にレザークラフトをして、クオリティは落ちてないと思うのですが手の運びが遅いし肩が凝りますね^^;


See You~~^^/



  1. 2017/03/28(火) 16:30:15|
  2. レザー
  3. | コメント:12
前のページ 次のページ

プロフィール

wonderboy1jp

Author:wonderboy1jp
茨城に住む
2014年式R1200GSA LC
乗りです

以前のブログはこちら
http://wonder-boy1jp.cocolog-nifty.com/blog/

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
日々の事 (29)
バイク関連 (34)
R1200GS ADV (52)
ツーリング (12)
ラーメン (7)
ランクル100 (2)
XR650R (9)
レザー (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR