wonderboyのホビーな日々Ⅱ

R1200GSAフロントブレーキパッド交換




XR650Rの車検作業の合間にアドベのフロントブレーキパッドを交換しました




私のアドベは2014年式 走行距離は32000キロほど


その間、リヤのパッドは25000キロ位でディーラーさんで交換しましたがフロントブレーキパッドを交換した記憶が有りません^^;



「そんなにフロントのパッドが持つのかなぁ」と思いますがホントに交換した記憶がないのです


先日のトミンサーキット運動会で、ふとフロントのパッドを目視確認したところかなりパッドが減っている



s-IMG_20180504_143154.jpg



今回は自分で交換するべく色々調べてみると



純正以外だとベスラSBSで互換品を出していました



密林でSBSのシンターメタル材のが破格の3,143円で販売されていました



SBS ブレーキパッド 900RS



s-IMG_20180425_131838.jpg



定価は6200円ですからほぼ半額



ちなみに今は4,601円と値が上がってます



注文後数日で到着




XR600Rのライト回り作業の合間に交換



XRのライトの件を相談するのに自動車整備のプロだった友人T氏に来てもらっていたので、ブレーキパッド交換を指導してもらいながらの作業です





センターのボルトに付ている割ピンを抜き、ボルトを外し、押さえバネを外し、パッドでキャリパーのピストンを少し押し戻せばキャリパーブレーキパッドが外せます



s-IMG_20180504_143000.jpg


ブレーキパッド交換の手順に従いながら組付け



ブレーキフルードの交換は指導を仰いだT氏と共に行いました


こればかりはGSを一人で作業するのは、よっぽど腕が長くないと難儀ですからね


手慣れたT氏と作業したので30分もかからなかった





ブレーキパッド交換など制動系の作業に詳しく無い方、作業ミスは命にかかわりますのでバイク屋さんにお任せする方が良いと思います


かく言う私も自動車・バイク整備に長けた友人の指導を仰ぎながら行いました



交換後のブレーキフィーリングはフルード交換の恩恵もあるのかレバーを握ると「パシッ」と効く感じ


SBSのパットも中々良さそうです


後はどのくらい持つかですね


これでしばらく安心して乗る事が出来ます





See You~~~^^/




  1. 2018/05/04(金) 20:08:24|
  2. R1200GS ADV
  3. | コメント:10

XR650Rユーザー車検 その後




XR650Rの再車検



結果から言えば、本日無事通過しました^o^/





前回のライト光量不足で車検不通過を受け、光量不足ならハロゲン球より明るいと思われるLED球に変えれば、あと300カンデラなら十分通過できるだろうと早々にLED球を取り寄せ、暇を見つけて取り付けてみました




私のXR650にはアチェルビスというメーカーの社外ヘッドランプが付いています


s-IMG_20180501_171932.jpg


これは前オーナーが取り付けたモノで、譲り受けた時には純正ライトが無くなっていて私はそのまま使っていました



HiビームはH3型式のバルブ



お面を外してLED球を取り付けエンジンをかけてスイッチを切り替えると・・・点かない



「あれー、オカシイナ」「配線間違えたかな」・・・


チェックしてみましたが配線は間違えていません


仕方ないのでテスターで電圧チェック


すると、驚愕の事実が・・・・



アチェルビスのヘッドランプはHi・Lo・ポジションランプと3本の電源を使いますが、Hi・Loの電圧は8Vほどしか来ていません


しかし、ポジションランプの電源は12V


「オカシイ」




色々テスターで調べてみるとHi・Loに来ている電源は何と交流



だからLEDに交換しても点かなかった


だからフィラメント球なら点くには点く^^;




色々考えた結果、この状態では12Vが来ているのはポジションランプだけなので、そこからHiビームの電源を取り手元にスイッチを別取りして車検を通すことにしました




そして今日


車検が切れているのでバイクを軽トラに載せて出かけました



s-IMG_20180501_171223.jpg



先ずはテスター屋さんへ



光軸調整と光量を計ってもらいます


ハロゲン球で挑戦・・・ダメです光量が足りません


LED球に変えて再挑戦・・・全然ダメです、ハロゲン球より暗い^^;


すると、テスター屋さんで「これ使ってみて」と言って小糸の高輝度ランプを貸してくれました


再々挑戦してみると・・・・スゲェ明るい


光量も十分です^^/





前置きがかなーり長くなりましたが車検場です^^


今回はライトの検査だけだからすぐに終わると思ってましたが、この日は連休の切れ間だからか激混み



s-IMG_20180501_144510.jpg



検査官の方も若干少ないようで列の進みも遅い・・・


2時に並んで検査して貰えたのは4時30分


ドキドキしながら検査機に臨むと・・・・結果は〇


その後はスムーズに手続きが済み車検証を頂きました


テスター屋さんに戻り、借りていた高輝度ランプをお返しして帰宅しました


ちなみに、テスター屋さんの費用は前回支払った1000円のみ、でした



XR650ではヘッドランプで苦労しましたが何とか無事に車検が通りめでたしめでたし、かな


長々失礼しました



See You~~~^^/




  1. 2018/05/01(火) 21:25:46|
  2. XR650R
  3. | コメント:6

XR650Rユーザー車検 その2




前回は検査時間が4時までで、不合格になったのが3時40分、という所まででしたね



検査ゲートの先で検査官の方に説明を受けてる中で



「もう少しだからアクセルを開け気味にしてもう一度検査してみましょう。回りを一周してゲートに入ってください」



とのお言葉



素直に従い1番ゲートに入ります



この時3時50分で私の後ろには誰も居ません



ライト以外はすべて合格していますのでライト検査機の前に直行



言われた通りかなりウルさめに6000以上回しました



エンジンを回しながら検査機の表示板をビクビクしながら見ていると・・・・



その表示は✖



不合格 ^^;



既にもう一度検査を受ける時間もテスター屋さんに行って診てもらう時間もありません



この日はこれで終了



検査官の方には「自分で出来ないときにはバイク屋さんに相談するかライト本体を交換して後日また来てください」と



また「次に来た時はライトの検査だけで大丈夫ですから」とのお話



検査表に「不適合」の判子を押され再検査確定です^^





家に帰ってからヘッドライトを外しバルブを見てみると使われているバルブはH3のハロゲン球



H3と言うと車ではフォグランプによく使われているバルブです



検査官のお話によると「今では普通の車でも40000カンデラくらいは出るので15000と言うのはかなり暗いから、これで夜走るのは危険だよね」との事





今の状態で合格するにはLED球に交換するのが一番手っ取り早いかなと思いますが、XR650Rはバッテリーの搭載は無く、市販レーサーと言う事もありオルタネーターの容量が小さいようです



でも、先ずはやってみないと分からないと思うのでLED球を取り寄せ、本日到着したので後ほど交換してみます



さらに、FBにこの事をつぶやいたところバイク屋さんを営む友人から奥の手も教えてもらいました



再検査の猶予期間は二週間



5/10までに合格しないと手数料がもう一度かかり検査もすべてやり直しになります



早ければ5/1に行けそうですが今度行くときは車検が切れているから自走出来ないので、面倒だけど軽トラに積んで行かなくてはなりません



今度は合格すると良いなぁ^^;




長くなりましたが備忘録の意味も込めて書いてみました




See You~~~^^/




  1. 2018/04/27(金) 20:35:59|
  2. XR650R
  3. | コメント:8

XR650Rユーザー車検




海外向けエンデューロレーサーXR650R



譲り受けて2年、そのXR650Rの車検が4/28日で切れるので慌ててノーマル状態に戻しユーザー車検に臨むことにしました



s-IMG_20180426_161134.jpg



ユーザー車検は昨年の7月にアドベで経験済み



その時の記事はコチラ



先ずはネットで自動車車検インターネット予約システムに行き日時を予約


私は4/26日の午後に予約


XR650Rをユーザー車検に通すにあたり、不安な事が有りました



先ずは



チェーンカバーが無い



ガス検が通るかどうか



ヘッドライトの光量不足



それ以外はまず大丈夫だろうと^^;



車検場に行く前に光軸調整を受けるため車検場前のテスター屋さんに行き見てもらいました


テスター屋さんでは「これは光軸調整どうやるの」とか言いながらも調整して頂きチェックすると「これは光量が足りないね」と・・



ライト前面にプラスチックのカバーが付いているのでそれを外してやってみましたが「これでもチョット足りないかもしれない」との事



「車検場に行ってみてダメだったらまた来てください」と言われテスター屋さんを出ました






テスター屋さんで不安に思っていた事を指摘され不安はさらに膨らみましたが、目の前の車検場に着き、窓口では親切に手続きを教えて頂き、自賠責の手続きに時間を取られましたが検査ゲートに並びました



検査官の方々も親切でスムーズに検査が進み、不安に思っていたチェーンカバーも指摘無し、ガス検も問題なし



しかし、最後のライトの検査で引っ掛かりました



社外の物に変えて有るという事もあるのですが、暗い・・・



検査官の方が「もう少しふかし気味にして」とおっしゃるので5.6000位まで回しましたがテスターの表示は✖



不合格です



検査場の先に誘導され説明を受けると



「合格には15000カンデラが必要なんだけど14700なんだよね」



検査時間は午後4時まででこの時3時40分







引っ張る事でも無いですが続かせてください



See You~~~^^/




  1. 2018/04/27(金) 06:26:56|
  2. XR650R
  3. | コメント:2

雪の壁を見に磐梯へ




磐梯吾妻スカイラインの今季開通は4月8日と聞いていました



しかし、雪が降ったため4月17日に開通が延期になったとの事



8日の開通日には行きようがなかったけど開通して間もない22日なら「雪の壁も見られるかな」と行きたい方を募ったら、つくばのGS乗りM氏、ご近所さんで最近R1200RTを増車されたK氏が同行してくれることに^^



さらにS100RR乗りのコウさんが前日に新三川温泉にお泊りしていて、当日に休憩地の安達太良SAで合流




東北道福島西ICで降り磐梯吾妻スカイラインに向かいます



天気は快晴、火山帯には雪が残ってました



s-IMG_20180422_095610 (2)


s-IMG_20180422_095641 (2)




そして磐梯吾妻スカイラインの道路最高標高地点で雪の壁


s-IMG_20180422_100657 (2)

s-IMG_20180422_100719.jpg



壁の高さは、まぁ雪の壁と言うよりは雪の土手と言う感じかな



続いてレークライン、檜原湖、道の駅裏磐梯で休憩



道の駅裏磐梯で人気の「森のアイス工房」でジェラート



s-IMG_20180422_111206.jpg



「山塩」味と「どんぐり」味を食べましたが山塩味はさすが一番人気、美味かったですがどんぐり味はイマイチでした



s-IMG_20180422_111137.jpg



そこから会津若松に向うのに大回りして喜多方経由



途中にはまだソメイヨシノが満開状態で咲いていて目の保養になりましたよ





会津の「どらや」さんでお土産用に生どらを買い込み昼食に



s-IMG_20180422_121456.jpg


s-IMG_20180422_121629.jpg



会津若松では「わっばめし」が名物ですが最近は「ソースかつ丼」も人気



いつもなら「十文字屋」さんに行くのですが私はさすがに飽きてきたので人気店の「むらい」さんに行くと決めていました



むらいさんに行ってみると喜多方まで大回りしたのがたたってか10組近くの待ち



待つのも時間の無駄なのでむらいさんは諦め移動中に見つけたこのお店に



s-IMG_20180422_134835.jpg


ここでもソースかつ丼が有ったので全員「俺のソースかつ丼」を注文



s-IMG_20180422_132605.jpg



ココのソースかつ丼は肉の厚みが薄いやつで10枚乗っていましたが十文字屋さんの分厚いかつ丼を知っている者にはちょっと物足りない感じ



それでも十分満腹になり皆完食しましたけどね^^;



食後は東山温泉の近くを抜けてR294に出て南下



白河を目指し、ここまで来たら「あそこ」に行かない手はないと、私のお気に入り布引高原に行きましたが、山に入る途中でゲートが閉まっており4月27日に開門との張り紙が・・・



桜は猪苗代湖湖南のこの辺りまでは咲いていて小川の傍に咲いていた桜をM氏と共にパチリと



s-IMG_20180422_143419 (2)


s-IMG_20180422_143503 (2)




白河に着いたのが3時位でコンビニに立ち寄り、そこで高速で帰る皆さんとお別れ



この時間の東北道は渋滞するし時間的にも大して変わらないので私一人、下道で帰宅する事にしました



白河から出るくらいの所で偶然に白河のアドベ乗りF氏とすれ違い、彼も気が付いてくれUターン



s-IMG_20180422_160208.jpg



道路沿いで立ち話でしたがチョット会話しました


彼は子供を乗せていて、その子の誕生日だったので仲間からのツーリングの誘いを断り食事をして帰る途中との事でした



6月のGSキャンプで再会を約束してお別れ^^



自宅には5時過ぎに帰宅







雪の壁(土手?^^;)は見られたし、桜も見られ、予期せぬ友人にも出会え楽しいツーリングになりました


でも山の上はよかったけど会津は暑かったなぁ^^;




コースはこんな感じ






本日の走行は560キロ(内高速200キロ)



See You~~~^^/




  1. 2018/04/23(月) 21:00:41|
  2. ツーリング
  3. | コメント:10
前のページ 次のページ

プロフィール

wonderboy1jp

Author:wonderboy1jp
茨城に住む
2014年式R1200GSA LC
乗りです

以前のブログはこちら
http://wonder-boy1jp.cocolog-nifty.com/blog/

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
日々の事 (50)
バイク関連 (49)
R1200GS ADV (66)
ツーリング (46)
ラーメン (7)
ランクル100 (2)
XR650R (13)
レザー (3)
バンブーロッド (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR